ヒライエクステリア

検索する
 
エリア別施工実績
キーワード検索

その他

初心者でもわかる土間コンクリート工事費用〜駐車場1台用 2台用〜

2023/12/21

土間コンクリート工事費用

 

今回は、駐車場工事を検討中のお客様で土間コンクリートの施工を考えているお客様が実際に土間工事の費用がいくらかかるのか内訳詳細を初心者でもわかるように解説していきます。
 

 
この記事では、下記のような土間コンクリート工事の疑問を解決します。
 

・土間コンクリート工事の費用と相場感が知り合い。
・土間コンクリート工事の費用の内訳が気になる。
・結局車1台分と2台分の土間工事をするときは、いくらあればいいのか知りたい。
・土間コンクリート工事の費用を抑える方法を知りたい。

 
駐車場などの土間コンクリート工事の多数お問い合わせと施工実績のある外構専門店のヒライエクステリアが土間コンクリートに関する工事費用の知識がない初心者でも大体いくらくらいかかるか理解できるように解説していきます。
この記事を読むことで土間コンクリート工事の費用と相場感がどのくらいかかるのかざっくりイメージを持つことができます。

 
<本記事の内容>
 

ヒライエクステリアが土間コンクリート工事に関する費用や内訳詳細などについて解説できるのは、実際にお見積りから施工まで年間800件以上行っている為です。
 
実際に下記のような土間コンクリートの施工を行ってきました。
 
 

 
 
今回は、一部抜粋になりますがヒライエクステリアの土間コンクリート工事の施工事例を掲載させていただきました。早く土間コンクリートの費用や内訳詳細について気になる方は、ここは、読み飛ばしてください。

土間コンクリート工事の施工実績

外構専門店のヒライエクステリアがこれまでに仕上げた土間コンクリート施工事例の一部写真です。これ以外にも多くの駐車場工事をしております。土間工事の施工一覧は、下記よりご覧ください。

土間コンクリート工事の施工実績を見てみる。

  • 型枠工事

    型枠工事

  • 金鏝仕上げ

    金鏝仕上げ

  • ワイヤーメッシュ

    ワイヤーメッシュ

  • 伸縮目地

    伸縮目地

  • 刷毛引き

    刷毛引き

  • 洗い出し

    洗い出し

土間コンクリートの工事は、非常に繊細な技術が必要な工事になります。
 

 

初心者でもわかる土間コンクリート仕上げの種類とメリット・デメリットが気になる方は、こちらをクリックしてください。

土間コンクリート工事にかかる費用内訳

土間コンクリート工事にかかる、大まか費用は、7つになります。

・丁張遣り方工事
・型枠工事
・掘削・残土処分
・砕石・転圧(下地調整)
・生コン(ワイヤーメッシュ 伸縮目地 サイコロ)材料代
・人工代(土間打ち作業)
・重機台およびその他諸経費

丁張り・遣り方工事

丁張り・やり方工事費用
丁張遣り方工事は、構造物の正確な位置や高さを出すために行います。大体1万円から3万円程度で行えます。ほどんどの会社で見積もりの明細に記載される内容になります。
 

掘削・残土処分

掘削・残土処分
掘削・残土処分は、生コンクリートと砕石を入れる分の高さを取る為に土などをほって処分する工事にかかる費用になります。平米600〜800円程度の金額がかかります。基本的には、砕石を10センチ入れて生コンクリートを5センチの厚みで入れるのが駐車場工事に多いやり方になります。そのため基準の仕上がりの高さから15センチ程度掘削する作業が発生します。
 

砕石・転圧(下地調整)

砕石・転圧(下地調整)
砕石・転圧(下地調整)工事は、平米500円程度かかります。生コンクリートの下に砕石を5センチ分砕石を敷き転圧をします。明細としては、下地調整として砕石と転圧の工事をまとめた金額で書かれている場合や別々に記載されるなど業者によって異なります。
 

型枠工事

型枠工事
型枠工事は、生コンを流し入れるための型枠を設置する工事を指します。大体メートル800円程度の費用がかかります。
 
 

コンクリート打ち(材料代及び人工代)

コンクリート打ち
コンクリート打ち(材料代及び人工代)工事は、平米6500円程度はかかります。また、その中にワイヤーメッシュ代、サイコロ、伸縮目地代などが含まれる場合もあり伸縮目地の使用数や作業日数によっても費用が大きく変わってくる項目になります。
 

土間コンクリート工事  駐車場工事の費用目安

 
土間コンクリート工事 金額目安
土間コンクリート駐車場は、結局概算いくらでできるのと疑問に思った方は、多いと思います。ズバリ駐車場1台用なら25万円〜30万円程度 で施工が可能と概算イメージを持っておくといいでしょう。
また、駐車場2台用の土間コンクリート工事なら50万円〜60万円程度 の費用がかかると思っていただくといいかと思います。地域の相場やハウスメーカーか専門業者に頼むかでも金額が変わっておくことは、知っておくとお得に土間コンクリート工事をすることが可能です。
 

土間コンクリート工事 駐車場工事の費用を抑える方法

土間コンクリート工事 駐車場工事の費用を抑える方法 
土間コンクリート工事の費用を抑えたい場合は、まず駐車場を必ず土間コンクリートにしたいのかを再度検討することが重要です。土間コンクリートは、年々単価が上がってきているため決して安い買い物では、ありません。そのため駐車場を完全に土間にしたいという明確な目的がない限りは、防草シートと砕石の組み合わせで費用を抑える方法もあります。しかし、雑草は、いずれ生えてきます。完全に手間要らずの駐車場にしてしまいたい場合は、土間コンクリート工事は、おすすめです。
 
土間コンクリート工事費用を抑える方法
土間コンクリート工事を依頼する場合は、ハウスメーカーに依頼ではなく外構工事の専門業者に依頼することで工事費用は、駐車場工事費用の10%〜20%費用を抑えることができる可能性があります。結局施工をしているのは、専門業者の為、実績や年数の長い専門業者に直接依頼し工事費用を抑えることをお勧めします。
 

まとめ

今回は、駐車場の土間コンクリート工事の費用に関して初心者でもわかるように解説しましたがいかがでしたでしょうか。駐車場を土間コンクリートにすることで管理の手間いらずのお庭を実現することが可能です。しかし費用が嵩むといったデメリットもあります。その為お客様がお庭に求めていることをしっかり検討した上で土間コンクリート工事をするかどうかを決めるといいでしょう。

タグ

人気投稿一覧

カテゴリ一覧

エリア

埼玉県

茨城県

千葉県

東京都