埼玉 の格安外構、 エクステリア工事 ならヒライ エクステリア

平井商事株式会社 ヒライエクステリア お問合せ・無料見積り依頼
ヒライエクステリアへ電話で問合せる ヒライエクステリアへメールで問合せる
ヒライエクステリアのサービス一覧

その他

人工木ウッドデッキのメリット・デメリット|外構専門店が人工木ウッドデッキをおすすめする理由(2021年最新版)

2021/04/09

ウッドデッキを取り付けたいお客様の中には、天然木ウッドデッキ人工木ウッドデッキのどちらを選ぶべきか悩んでいるお客様がいらっしゃいます。確かにそれぞれ天然木と人工木(樹脂製)ウッドデッキではそれぞれにメリット・デメリットがあります。

しかし、年間1900件(2020年1月〜12月実績)以上の問い合わせがある外構専門店のヒライエクステリアでは人工木ウッドデッキの方をおすすめしています。

 

今回の記事を読むことで人工木ウッドデッキのメリット・デメリットがわかり初心者でも簡単に外構専門店のヒライエクステリアが人工木ウッドデッキを勧める理由がわかるようになります。

<本記事の内容>

人工木(樹脂製)ウッドデッキのメリット

人工木ウッドデッキ メリット

天然木ウッドデッキより人工木ウッドデッキをおすすめするには理由があります。それは耐久性やお手入れの面でのメリットがあるからです。

下記の天然木ウッドデッキは、経年劣化(※約12年経過済み)によって腐食やひび割れが起きた状態で使用するには、危険なことがわかるかと思います。本来、天然木ウッドデッキもメンテナンスをしっかり行えば長く使用できますがこちらのお客様も
月日とともにメンテナンスをしなくなってしまった
そうです。

天然木と人工木ウッドデッキの比較|外構専門店が人工木ウッドデッキをおすすめする理由(2021年最新版)

それに比べて人工木ウッドデッキのメリットは大きく分けて下記の3点があげられます。

  • ①天然木ウッドデッキより安全(耐久性が高い)
  • ②腐食の心配がない
  • ③メンテナンスは比較的しないですむ

①天然木ウッドデッキより安全(耐久性が高い)

天然木ウッドデッキには木本来の自然な柔らかいあたたかみが出せるといったメリットがある為、メンテナナスを楽しみながらできる方にはお勧めです。しかし、天然木ウッドデッキは、こまめなメンテナンスをしないと数年後には上記の写真のように腐食やひび割れがおきます。その為、メンテナンスをしない方や、めんどくさいと思う方にはメンテナンスをしなくても耐久性のある人工木ウッドデッキをお勧めします。。人工木ウッドデッキであれば、こまめなお手入れをしなくてもひび割れのリスクが低いです。

②腐食の心配がない

天然木のウッドデッキは経年劣化やメンテナンス不足で腐食してしまいます。しかし人工木ウッドデッキであれば腐食の心配がありません。
下記は施工してから5年経過した人工木のウッドデッキで若干汚れはありますが腐食等やひび割れはなくまだまだご使用いただけるのがわかるかと思います。

5年経過した人工木ウッドデッキ

③メンテナンスは比較的しないですむ

天然木と人工木のウッドデッキの大きな違いはメンテナンスが楽かどうかです。天然木ウッドデッキの場合は年に一回の塗り直しを行うことで長く使用できます。
しかし、正直お家のお掃除もあるし休日は出かけたいし趣味に没頭したい人が多いはずです。メンテナンスがなるべく不要なウッドデッキをお望みの方には人工木のウッドデッキをおすすめします。人工木ウッドデッキはメンテナンスをしなくても腐食やひび割れが起きにくいです。また汚れがついてもブラシやサンドペーパーで落とすことが可能です。また万が一汚れたり腐食してしまっても軽いメンテナンスで通常通りの綺麗さに戻すことができます。

外構専門店ヒライエクステリアでは、人工木ウッドデッキの洗浄について検証実験を行いましたので気になる方は下記を関連動画をクリックしてみてください^^

※👇関連記事はこちら
『ウッドデッキ 洗浄検証してみた』をクリック

人工木(樹脂製)ウッドデッキのデメリット

人工木ウッドデッキ デメリット

人工木ウッドデッキのデメリットは大きく分けて下記の3点があげられます。

  • ①天然木のウッドデッキよりも値段が高い
  • ②夏場に高温になりやすい
  • ③質感が天然木に劣る、加工自由度が低い

①天然木ウッドデッキより値段が高い

天然木のソフトウッドは、人工木ウッドデッキより安いと一般的には言われていますが実際は、完全に工事費用と材料仕入れ代に依存します。その為一度何社かに見積もりをとることをおすすめしています。

②夏場に高温になりやすい

人工木ウッドデッキは高温になりやすいといったデメリットがあります。しかし、反りができにくく、ささくれができる心配をする必要もありません。一方で天然木ウッドデッキは夏場に子供が裸足で歩いたときに足に釘が引っかかる危険性もあります。

③質感が天然木に劣る、加工自由度が低い

人工木ウッドデッキは、天然木ウッドデッキに比べると質感が劣ります。しかし、人工木ウッドデッキには豊富なカラーから選べるといった良さもあります。人工木ウッドデッキは加工自由度が低く、場合によっては切り詰めの高度な加工技術が必要な場合があるといった難点もあります。そのためウッドデッキは施工実績を確認し施工実績が豊富にあるか各会社の実績を確認することをおすすめします。

✨ウッドデッキ施工実績を見てみる✨

外構専門店のヒライエクステリアが人工木ウッドデッキをおすすめする理由

人工木のウッドデッキのメリット・デメリットについてお話してきましたがいかがでしたでしょうか。ウッドデッキで質感を大事にするのであれば天然木ウッドデッキをおすすめします。しかし日々のメンテナンスにかかる時間や、数年後の腐食やひび割れの危険性を考えると人工木(樹脂製)ウッドデッキの方がコストパフォーマンスがいいです。あくまでもこれは弊社、外構専門店ヒライエクステリアが年間200件以上(※2020年1月〜2020年12月実績調べ)の施工をしてきた経験とお客様アンケートからそのように考えています。

※👇関連記事はこちら
『茨城県五霞町 天然木のデッキを人工木ウッドデッキに取り替え完成』をクリック

まとめ

今回は、人工木ウッドデッキのメリット・デメリットについて説明しましたがいかがでしたでしょうか。ウッドデッキは人工木も天然木もそれぞれにメリットとデメリットがあります。しかし、メンテナンスや数年後の安全性について考えた場合は、人工木ウッドデッキに軍配が上がります。お客様にとって理想的なウッドデッキが設置できるといいですよね^^
もし、ウッドデッキのことで何かお困りのことがありましたらヒライエクステリアにお気軽にご相談ください。

✨相談してみる✨

人気投稿一覧

カテゴリ一覧

エリア

埼玉県

茨城県

千葉県

東京都