ヒライエクステリア

 
エリア別施工実績
キーワード検索

商品紹介

イナバ バイク保管庫

2024/06/08

イナバ バイク保管庫

今回は、イナバ バイク保管庫の特徴と金額面が初心者でもわかるように解説していきます。

・実際のイナバ バイク保管庫の施工例が気になる。
・カタログ情報を見てみたい。
・他のバイクガレージと違う特徴やオプションは、何か知りたい。
・実際に工事したらいくらかかるのか知りたい。

という方に年間800件以上の外構施工実績があるヒライエクステリアが解説します。

この記事を読むことでイナバ バイク保管庫の工事依頼をした時の費用感や、特徴を知ることができます。

<本記事の内容>
 

 

イナバ バイク保管庫の施工事例

  • イナバ バイク保管庫施工例①

    イナバ バイク保管庫 フォルタ施工例①

  • イナバ バイク保管庫②

    イナバ バイク保管庫 フォルタ施工例②

  • イナバ バイク保管庫施工例③

    イナバ バイク保管庫 フォルタ施工例③

  • 結露軽減材付屋根 オプション

    結露軽減材付屋根 オプション

  • イナバ バイク保管庫施工例⑤

    イナバ バイク保管庫 フォルタ施工例⑤

  • シャッターケース オプション

    シャッターケース オプション

  • イナバ バイク保管庫施工例⑦

    イナバ バイク保管庫 フォルタ施工例⑦

  • フード付メッシュパネル オプション

    フード付メッシュパネル オプション

  • 内施錠付引戸 オプション

    内施錠付引戸 オプション

イナバ バイク保管庫 カタログ情報

イナバ バイク保管庫 カタログ情報になります。クリックして拡大することが可能です。

イナバ バイク保管庫 カタログ情報
イナバ バイク保管庫 フォルタ カタログ情報

イナバ バイク保管庫 カタログ情報
イナバ バイク保管庫 フォルタ カタログ情報

もっと詳しくカタログを確認したい方は、ここをクリック

イナバ バイク保管庫の特徴

イナバ バイク保管庫の特徴として土間タイプか床付きタイプを選択できるというメリットがあります。
具体的には、下記の2つタイプでどのようなメリットデメリットがあるのかをまとめました。

・土間タイプ(◎段差がなくスムーズな入出庫。△土間まで含むと施工費が高くなる。工期が長くなる。)
・床付きタイプ(◎工期が早いと1日で終われたりする。土間タイプより費用がかからない。△サイズ展開が少ない。専用スロープがないと段差が出る。錆が出る可能性もあり。)

イナバ バイク保管庫の工事価格

土間タイプのイナバ バイク保管庫の工事価格は、 コンクリート工事なども込みで60万程度(※参照元23-372)は、かかると思っていた方がいいです。もちろんサイズやオプション、その他の(照明やリモコンシャッター)条件でも金額は、大きく異なってくるのであくまで参考までの価格となります。実際の金額は、やはり専門の業者にお見積もりを取ることをおすすめします。

まとめ

今回はイナバ バイク保管庫について解説しましたがいかがでしたでしょうか。イナバ バイク保管庫は、ある程度金額を抑えながら設置ができるので、バイク愛好家にとっては、とてもいい商品になるはずです。また、床タイプや土間タイプの二つから選択できるのも魅力的です。費用感と今後の利便性を考えてあなたにぴったりのバイクガレージが選べることをヒライエクステリアは、願っております。

初投稿: 投稿日: 2024年6月7日

タグ

人気投稿一覧

カテゴリ一覧

エリア

埼玉県

茨城県

千葉県

東京都